久しぶりの製作魂


f:id:nameroux:20180218212602j:image

 

イモトの登頂を観ながら家にあるもので試行錯誤

完成が見えたな

仕事でもなく強制でもなく勿論お金になんてならないけど、やっぱり頭の中にできたイメージを形にするの楽しい


わたしの場合は形に出来そうな物しか作らない

何でも作れる人はマジリスペクト


 

自分の存在が誰かのプラスになるなんて全く思ってないけど、誰かの足を引っ張ったりマイナス要素にはなりたくないなー

道端に落ちてる石ころとか葉っぱぐらいの位置がいい

今まで会ってきた人がわたしの存在を忘れてくれるのが理想

一気が無理なら少しずつ消えたい


そして常に自分の周りには少数精鋭の大事な人だけいてくれたらいい